­

公式サイトからアップデートがあることを受信すると、管理者あてに以下のようなメールが届きます。

このメールはJoomla.orgによって送信されるものではありません。ご自身のサイトより自動的に送信されています。
[あなたのサイト名] - http://xxxxxxxxxx/

================================================================================
更新のお知らせ
================================================================================

ダウンロード可能な最新版のJoomlaを検出しました。

現在インストールされているJoomla!のバージョン: 3.9.xx
インストール可能なJoomla!のバージョン: 3.9.xx

このメールはあなたのサイトから送信されています。
Joomla!プロジェクトは利用可能なJoomla!アップデートについてあなたに直接ご連絡することはありません。

================================================================================
更新手順
================================================================================

[あなたのサイト名] にアップデートをインストールするには、以下のリンクを選択してください。(URLがリンクされていない場合は、コピーしてブラウザに貼り付けてください。)

更新先リンク: http://xxxxxxxxxx/administrator/index.php?option=com_joomlaupdate

リリースニュースはこちらからご覧いただけます:https://www.joomla.org/announcements/release-news/

================================================================================
なぜ私がこのメールを受信するのですか?
================================================================================

このメールはあなたがご利用のJoomla!で提供されているプラグインによって自動的に送信されています。
このプラグインはJoomla!の最新版を検出し、管理者へメールにてお知らせを送信します。
あなたのサイトが最新版になるまでの間、同じようなメールを何通も受け取ることになりますので、通知が不要であればこの通知機能を無効にしてください。

通知機能を無効にするには、あなたのサイト管理画面へアクセスし、エクステンション>プラグイン管理より「システム - Joomla!更新通知」プラグインを無効にしてください。

Joomla!が何かご存知なく、何をするべきかご不明な場合でもJoomla!プロジェクトには連絡しないでください。
Joomla!プロジェクトはこのメールを送信していませんのでサポート致しかねます。あなたのサイトを構築した管理者の方へお問い合わせください。

あなたがサイトを構築して管理されているご本人の場合、Joomla!をインストールまたは更新した際に、このプラグインが自動的に有効になっている可能性があります。

================================================================================
誰が私にこのメールを送信ましたか?
================================================================================

このメールはあなたのサイト[あなたのサイト名]から送信されました。

以前、アップデートが出てそれを定期用したらインストール済みのエクステンションが動かなくなってしまったことがありました。
そういう可能性もあるので、アップデート前にバックアップを取っておくことはとても重要です。

Akeeba Backup などはアップデートを適用する前に自動的にバックアップを取ってくれる(設定でオフにすることもできます)仕組みになっているので、よく考えられているなと思います。

もう一つ、アップデートをしたら Joomla! のシステムメニューからキャッシュクリアをしましょう。場合によってはお使いのブラウザのキャッシュも一緒にクリアしておくとよいかもしれません。アップデート直後のエラーメッセージはこれで直る可能性が高いです。

­